2013年08月21日

玄葉外相「基本的に返ってくる若菜玲子」 嘉手納以

在日米軍再編見直しをめぐり、玄葉光一郎外相は20日夜、嘉手納基地以南の米軍施設について「基本的に返ってくると考えてもらっていい」と述べ、日米協議が進めば普天間移設に先行して多くが返還されるとの見通しを示した. NHKの番組に出演して語った. 玄葉氏は「沖縄が返還を強く要望している牧港補給地区とキャンプ瑞慶覧は、(返還されれば)沖縄の振興に結びつく. この点を留意しながら協議しなければ」とも語り、対米交渉でこれらの施設返還を優先的に求める方針を強調. 一方で「在沖海兵隊の海外移転が進むと施設の統合が必要になる. 牧港補給地区では米軍住宅や倉庫を嘉手納以北の施設に移す作業が必要だ」と指摘した. 具体的な返還時期については「まだ明示的には申し上げられない」と述べるにとどめた.
posted by MorningWakiko at 10:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。